「しっぽのないシッポさん」のブログ

ブログ始めました!


ブログを始めました!よろしくお願いします!

ブログ始めました!BLAST OFF!  

高校時代に商業科目の「情報処理」で、「電子計算機」つまりコンピュータについて学びました。

当時、電子計算機は生徒10人が手をつないでようやく取り囲めるほどの大きさ。

ケータイやスマホに基本装備されているのが当たり前の電卓だって、分厚い電話帳ほどの大きさと重さだった…と書いても、

実感をもって思い出せる人は団塊世代でしょう。


あれから40年余…その後の進化は速い。

入力方法ひとつとってもキーパンチ、キーボード、アイコンタクトや音声入力へと今や日進月歩ならぬ秒進分歩の時代。

Web上でのネットワークの広がりを利用&楽しもうとするだけでも、アナログ人間の私は大変です。

タブレット型端末機の愛用者は、IT機器の進化の過程を目にしてきた団塊(1947-1949にかけて生まれた)世代が一番多いとか。

進化の過程を目にしてきたということは、何がどのように便利になったきたかを知っているということでもあるからでしょうか。

例えば、団塊世代は英語の発音を発音記号で学びましたが、その孫世代は、耳から取り入れたネイティブな発音がなめらかに口をついて出ます。

しかも、必ずしも英語に限りません。

つくづく思います。

発音記号ではなく正しい発音で発声までしてくれる機器を身近に置いて、ゲーム感覚で学べる環境で育っているからではないか、便利な世の中になったなと。

もちろん、学びの場面に限らずIT機器は一手段に過ぎず、一番大切なのは、そこに人と人の結びつきがあるかどうかです。

手段として使い熟せれば便利なのですが、便利すぎて人間不在になる恐ろしさを一番知っているのが、団塊世代とその前後の世代かもしれません。

IT機器の進化が人のもつ温かさをより豊かな方向へと進化させることができるかどうかは、それを利用する人間の叡智が問われるということですが。

さて、HPを開設してから2ヶ月余り、ようやくウェブ上に日記を書こうという段取りとなりました。

ただ今子育て真っ最中の10代ママから、あ・祖父?あ・祖母!世代まで…みなさんとの交流の場になればいいなと思っています。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

名前*
メールアドレス*
ウェブサイト
コメント

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>